<< 欲が深いぞ | main | 10年ひと昔 >>
思い出せない
0

    JUGEMテーマ:ぶらり旅

    3月29日 金曜日

    5時30分起床 岩槻区のしょうちゃんのポスター貼りだ。こんなことしか手伝えなくて申し訳ない。のんびりした青年で有機野菜や農業で生計をたてようとしている。さいたま市議に立候補。自民党なら絶対当選なのに社民党で出てくれる。平和への想いや若者たちの未来を切り開いて欲しい。若者たちよ「私たちの世代は年金ももらえない」とあきらめるのではなく「年金制度をどうしたら維持できるのか」考えてほしい。私たちの親の世代の年金は雀の涙。私の世代は親に小遣いを渡してきた。私たちの世代は子供に「小遣い」を貰わなくて済む。本当にありがたい制度だと思う。軍備に金を使うより、トイレのない原発につぎ込むより、平和がいい。昨日のニュースで青森に4億東電が寄付するという。まだ原発をつくるのか。青森よ。4億位いらないと言ってくれ。金で地方に押し付けた。基地も原発も。

    競争して一人が豊かで他がボロボロになるより、みんなで少しづつ分けられるような世界にならないものか。

    ぼけはじめた私は昨日古峰神社のご朱印を貰いにドライブ。朝1万円を財布に入れどこで崩したか記憶にない。覚えているのは古峰神社で屋根の吹き替えのための寄附をしたのと、ご朱印代、帰宅途中の「とりせん」での夕食材料購入だ。

    しょうちゃんの当選祈願すら忘れた。古峰神社のご祭神は日本武尊なのだ。ご利益あるはず。

    山奥に鎮座してのどかな風景のドライブだ。里山の風景を充分楽しみ心がのびやかになった。

    社務所は神社の中。初め見当たらなくて周りをうろうろ。立派な神社でした

    | 生活 | 06:15 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 06:15 | - | - |
      コメント
      コメントする